So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

セミオーダー ブログトップ

桜の結婚指輪 [セミオーダー]

7月です、暑いです~[晴れ]
梅雨明けはしていませんが、夏本番という感じです(^^;)


さて、今回のご紹介はエッグのセミオーダーで製作した桜の結婚指輪[exclamation×2]
セミオーダーの結婚指輪では定番のデザインとなってきました~(^^)/
桜の結婚指輪08
いろんなお店の桜柄 結婚指輪を画像で見比べて、決められる方が多いように感じます。
なので、桜柄は遠くからのご注文が多いです。 今回は神奈川県からでした[exclamation×2]

お客さまとはメールでやり取りをして、デザインもメールに添付して確認してもらいます。
今回のご提案したデザイン画[目]
桜の結婚指輪01
お客様のご希望で一輪の桜はセットにすると現れるようにしています(^^)

デザインのOKが出たら仮ワックス製作[exclamation×2] 
桜の結婚指輪09
どうしても大きなデザイン画像と実寸では感じ方に差が出てしまうので
実寸ワックスで確認してもらいます。

リングゲージでリングサイズを確認しておいて、
その後、サイズ確認用のリングも同封してお送りします。
桜の結婚指輪10
これでサイズの違和感がでないようにします[手(グー)]
偶然、以前製作したサンプル用の桜柄のリングでした(^^)
この後、2回ほどサイズ確認用リングをお送りしました。 サイズ確認は大事なのです[パンチ]


ワックスとサイズの確認ができたら、本番のプラチナとピンクゴールドで製作していきます。
桜の結婚指輪02
キャストで上がってきたところ。 ここから工具を使って桜柄を整えていきます[手(パー)]
桜柄できてるように見えますが、、、細かいところで消えてしまってる箇所もあるんです[あせあせ(飛び散る汗)]
特にプラチナーー(><)

そして、研磨をしていき、、、完成~[晴れ]
桜の結婚指輪03

今回はつや消しで製作してあります[目]
桜の結婚指輪04
ふぅ~、いい感じに落ち着いた桜柄になったと思います(^^)

桜の結婚指輪06

リングの裏側はレーザー刻印で漢字を入れてあります。
桜の結婚指輪07
無事納品もできて、お客さまから気に入ってもらえたとのメールも頂けました(^^)
本当に遠くからのご注文ありがうございます[ぴかぴか(新しい)]

作り手としてはやっぱり遠くからのご注文は嬉しいんですよね
関東にもたくさん結婚指輪の専門店や工房はありますから、それでもこんな小さな工房に
ご注文してもらえるのはありがたいですm(_ _)m
もちろん、お近くのお客様も嬉しいです(^^) お待ちしております[晴れ]

さぁ、この後も桜柄の結婚指輪の製作です[exclamation×2]
頑張って仕上げていきます~[ダッシュ(走り出すさま)]






桜の結婚指輪 [セミオーダー]

桜の結婚指輪のご紹介です[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー01
桜の結婚指輪を探しておられて、落ち着いた感じが気に入られたということで
エッグのセミオーダーでご注文されました。

エッグのセミオーダーはリングの形状と幅を選んでもらい、そこにお好きな柄を
彫刻していくシステムです。  詳しくは、、、 
結婚指輪のセミオーダー ← こちらでご確認してください(^^)

そして、今回のお客様は宮城県と千葉県のお二人で、わざわざ工房まで来てくれました[ダッシュ(走り出すさま)]
メールでのやり取りをご提案しましたが、京都の工房まで来られて打ち合わせをしました。

工房まで来られるとパソコンを見ながら、その場でデザイン修正、そしてすぐに見比べる
ことができます。  今回のお客様はかなりデザインイメージが出来ていたので
どんどん修正を加えながらデザインを仕上げていきました。

ちなみにCAD画像はこんな感じ。 桜が散りばめられてます[ぴかぴか(新しい)]
結婚指輪 桜 セミオーダー04
全体の柄を見えるので板状でも確認してもらっています。

リング状にして確認[目] 正面の桜がセットになるように配置[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー05
レディスにはリング一周に桜が入り、メンズは正面ワンポイント的に[手(パー)]

CAD画像をお客様に見てもらって、気になる箇所を修正して最終的なデザイン決定[exclamation×2]
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー06


そしてワックス製作をして、郵送しデザインの最終確認もしています。
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー04
エッグではワックスの時点でもデザイン修正できます。


ワックスでOKが出たら、いよいよプラチナでの製作です[パンチ]
サイズ確認で一度、宮城にお送りしてサイズOKであれば最終研磨をして完成~[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー02

ひとつだけ桜がセットに~[るんるん]
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー03
エッグのセミオーダーでは桜柄を入れる方が多いなぁ、と感じます。
そして、みなさんこだわりを持ってます(^^) なので同じ柄になることはありません[手(パー)]

桜だけでなく、誕生花なども対応できますので気になることがあれば
お気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

さぁ~ 明日も製作です。 なんと明日も桜の結婚指輪~[手(グー)]
お店からのご注文分なのでお見せできませんが[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] がんばって仕上げます~[exclamation×2]


※今日ご紹介の指輪はエッグのホームページでもご紹介しています。
  その他のセミオーダーの指輪も載せているので、ぜひご覧ください。
  セミオーダーで製作した桜の結婚指輪 ← こちらから移動できます[ダッシュ(走り出すさま)]



お二人で別々なデザインの結婚指輪☆ [セミオーダー]

今回はお二人で別々なデザインの結婚指輪のご紹介です☆

アトリエエッグでは彼氏さまと彼女さまで別々なデザインになることが多いです。
永く身に着けるものなので、お互いお気に入りのものを選ぶお二人が多いからです。
お二人で別々なデザインの結婚指輪01
今回もそんなお二人からのご注文でした[晴れ]

彼女様がセミオーダーでご自分がデザインした柄をリング表面に彫刻してあります。
お二人で別々なデザインの結婚指輪02
センターには透明なダイヤと緑色のダイヤがアクセントとして留めてあります。

彼氏様の指輪はデザインはまったく違いますが、、、
お二人で別々なデザインの結婚指輪03
彼女様と同じ柄が彫刻されています。

エッグのセミオーダーはリング形状とリング幅を選択して、好きな柄を彫刻していきます。
今回は平打ちリングの幅3mmを選択され、角を少し落としたリングに彫刻。
お二人で別々なデザインの結婚指輪04
ピンクゴールドは地金に粘りがなく硬いため、ダイヤを綺麗に留めるのに苦労します[あせあせ(飛び散る汗)]
それでもダイヤの輪郭が綺麗にでるように丁寧に留めました[手(グー)]

※エッグのホームページではセミオーダーの詳しい説明や今までに製作した
  いろいろな結婚指輪を載せてあります。 ぜひご覧ください(^^)
 結婚指輪 セミオーダー ← 移動できます


そして、完成までに作ったワックスたちもご紹介[目]
お二人で別々なデザインの結婚指輪05
お客さまのデザイン画を元にデザイン展開したものから、こうしたらもっと良くなるかも、、、
という感じでワックス製作してるとドンドン増えてきます[あせあせ(飛び散る汗)]
植物で英文字を表現したもの、など製作しました。

こちらはお客様が描いたデザイン案[exclamation×2]
お二人で別々なデザインの結婚指輪07
なるほど[ひらめき] というデザインがあったり、ほんとに新鮮な気分になれます(^^)

そして、彼氏さまのワックスはちょっと少なめ、、、[たらーっ(汗)] リング幅と柄の大きさ確認のために作成。
お二人で別々なデザインの結婚指輪06

こんな感じに最終的な指輪は2本だけど、その過程では何個も形にしてるんです。
迷ったら、形にして見比べる[exclamation×2] このスタンスはエッグでは ずっと変えないです。
こうすることでデザインの見極めの目も養えると思うし、、、、
お客さまにも自信を持ってアドバイスができるのと思うので (^^)

おぉ~、珍しくいい感じにまとまった感じがする(^^;)
それでは明日もがんばりまっす[晴れ]



桜の結婚指輪 純金を入れてみました☆ [セミオーダー]

セミオーダーで桜の結婚指輪を製作しました☆
初めての試みですがセットになる桜柄に純金を入れてみました[exclamation×2]
桜柄の結婚指輪 純金01
純金(24K)なので通常の18Kのジュエリーに比べて黄土色です。
そこがまたいいんですよね~[晴れ] すいません、自画自賛モード中です、、、(^^;)


今回のお客様は九州在住のお客様で桜柄の結婚指輪を探していて
エッグのホームページにたどり着いた、ということでした^^

なので、お会いしたことは無いのです。 メール添付で画像を送ったり、
SVサンプルを送ったりして確認を取りながら仕上げていきました。

最初のご提案したデザインは、、、 コチラ[るんるん]
桜の結婚指輪 純金10
以前、ブログでご紹介した桜柄の指輪をたいへん気に入られて、それのアレンジでご提案。
メンズは桜が少なめ、レディスは桜を多めにしてあります。

何度か修正を繰り返して、最終的にはお客様からのご提案で、、、
桜の結婚指輪 純金04
桜の数が減らして、左から右へ流れるようなラインで桜を配置していきたい、とのこと[exclamation×2]
言われた瞬間、それはいい~[晴れ] と思いましたね。 今までなかったパターンです(^^)/


また、お二人だけのオリジナルティを入れたいというご希望もあったので、、、
製作可能か不安はありましたが、純金を入れるご提案[手(グー)]

ただ、いきなり本番でするのではなく、SVサンプルで一度試してデータ取りです。
何とか無事成功し、試作のデータから本番用の純金の厚みなど決めました[晴れ]

ちなみに本番の桜のパーツはこんな感じ[るんるん] 
スコープで見ながら純金の板から製作しました[目]
桜の結婚指輪 純金05

一円玉と比べると、、、 
桜の結婚指輪 純金06
実際にはこの大きさでも入らなかったので、さらに小さくしてから柄に押し込みました。
純金って、とても柔らかいので上から圧を加えると横に広がって大きくなります。
それを利用して桜柄に押し込んだ純金パーツが抜けなくなるようにしました。
また最終的にはリング本体ごと かなり高温でも熱してもあります。 

そして、、、 試しに製作したSVサンプルはご覧のとおり、、、
桜の結婚指輪 純金07
サンプルで残しておきたかったけど、変形に耐えられるかの確認に使いました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
でも、よかった~[exclamation×2] コレだけ変形しても外れません(^^)/

バタバタしながらも、本番の指輪も完成~[晴れ]

純金にはサンドブラストといって、つや消しの処理をしているので
黄土色が強くなってる気がします[目]

新しい試みも上手くいって、お客様からも大変気に入ってもらえてみたいで
本当によかった~ (^^)/  

I さま、この度はおめでとうございます~[晴れ]
お二人の末永いお幸せをお祈りしております[ぴかぴか(新しい)]

今日は土曜日、天気がいいです~[晴れ]
さぁ~、今日もがんばりまっす[exclamation×2]

※ 今回ご紹介の桜の結婚指輪はホームページでも載せています。
  その他のセミオーダーで製作した結婚指輪も載せているので、ぜひご覧ください☆
           桜柄に純金を入れた結婚指輪

  またアトリエエッグのセミオーダーはリングの形状とリング幅を決めて、ご希望の柄を
  彫刻するというシステムです。 詳しいことはこちらを⇒ セミオーダーの結婚指輪へ


樹木と桜の結婚指輪 [セミオーダー]

8月が終わります~、夏が終わります。。。。
涼しくなるのはいいのですが、寂しい感じもするんですよね

さて、今回製作したのはオリジナルの樹木の指輪とセミオーダーの桜柄結婚指輪[exclamation×2]
樹木のリングはイエローゴールド、桜のリングはピンクゴールドで製作。
樹木と桜の結婚指輪01
彼氏さまと彼女さまで別々の指輪を選ぶことが多いです、最近は[手(パー)]
永く身に着ける結婚指輪だもん、お互い好みのものを選ぶのはアリですよね(^^)

樹木と桜の結婚指輪02
ウチでは、人気がある樹木のリング[晴れ]
量産品の指輪なら無地のサイズ直し部分があるのですが、ウチではリング一周に樹木柄が入っています。
そんなところが受けてるのかもしれませんね。  今もアレンジを加えて製作中です[手(グー)]

そして桜柄リングには、、、
樹木と桜の結婚指輪03
ピンクサファイヤ、アイスブルーダイヤ、イエローダイヤ、グリーンダイヤを
留めてちょっとカラフル使い[晴れ]
彼氏様の雰囲気に合わせて、明るめの色使いにしてみました。
これだけいろんな色を留めたのは初めてです(^^)


樹木と桜の結婚指輪04
グリーンダイヤは初めて扱いましたが、「グリーンっぽい」 ではなくホントにグリーンでした
写真ではちょっと暗めですが、ペリドットのような色味の緑色です[目]

樹木と桜の結婚指輪05
ピンクゴールドは粘りのない硬い性質なので、石留めには苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]
留めた後も綺麗な円に整えないといけないし、
時間は掛かりましたがいい感じで留められたと思います☆

Sさま、Nさま、おめでとうございます~[晴れ]
いつまでも仲良しさんのお二人でいてくださいね(^^)

さぁ~追い込みです[手(グー)]
ちょっとバテ気味ですが、、、 製作がんばりまっす[exclamation×2]


桜の結婚指輪 [セミオーダー]

今回のご紹介は桜の結婚指輪[exclamation×2]
三重県からのご来店でした。 遠方よりありがとうございました。

アトリエエッグのセミオーダーで3mm幅、形状は甲丸リングをお選びになりました。
結婚指輪 セミオーダーの詳しい内容はホームページで載せていますので
コチラをご覧ください ⇒ 結婚指輪 セミオーダー

うちではほんとに多い桜のデザインになります。
でも、今回もこだわりの桜になっております[手(グー)]

女性の指輪はリング一周に桜が入っていますが、男性は正面のみワンポイントで
桜を彫刻をしてあります。 また桜が一輪のみセットになるようにそれぞれの
指輪に彫刻してあります。
桜の結婚指輪01
うちは「 切削機+手 」で彫刻していきます。
機械で全部入れるんじゃないの? と思われるかもしれませんが
花びらの先と付け根の鋭い部分は彫刻できないんです[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
なので、デザインカッターで金属になってから切っていきます。
デザインカッターで金属を切るなんて意外でしょう[exclamation&question]
刃の交換は何度も必要ですが、切れます[手(グー)]
特にプラチナは何とも言えない、病みつきになる感触です(^^)

桜の結婚指輪02
うちではセミオーダーは平打ち、つや消しで製作することをお勧めしています。

セミオーダーは柄がデザイン的に一番重視する箇所になると思いますが
甲丸だと、リング両端にちょっと柄に歪みが出るような気がして、、、

また、リング全体をつや消しをお勧めするのは桜を凹みで表現してると、その凹み箇所の周りで
面ムラが出やすい、そして柄の輪郭がちょっとぼやける印象があって、、、、です。 

でも[手(パー)] これはぼくが何個も彫刻のリングを作っての印象です。
あくまでもぼくの個人的な感想です (^^) 

桜の結婚指輪03
今回のお客様はそれでも磨きをご希望されたので、ぼくのほうも極力面ムラが
出ないように丁寧に仕上げました。

桜の結婚指輪04
アトリエエッグではセミオーダーや卸で、たくさんのデザインを指輪に彫刻してきました。
お客さまのご希望を聞きながら、細かすぎるデザインはデフォルメを加えながら、、、
製作面を考慮しながらアドバイスさせてもらいますので、お気軽にお問い合わせください[晴れ]

このリングはエッグのホームページにも載せています。
その他のセミーオーダーの結婚指輪も見れますので、ぜひご覧ください。
桜 結婚指輪 (セミオーダー) ← こちらから移動できます。

暑い日が続いていますが、体調管理気をつけてください[exclamation×2]

それでは仕事に~[ダッシュ(走り出すさま)]



花柄 結婚指輪 (誕生花) [セミオーダー]

   京都はだいぶ暖かくなってきました [晴れ]
   スギ花粉もだいぶ楽になってきたので、外を歩いていても気持ちがいいです。
   なので週末は夜桜を見に行ったり、琵琶湖疎水を見に行ったりしてきました

   琵琶湖疎水の両側には、、、
 03.jpg
      こんな感じに桜が、、、  まだ五分咲きといったところでしょうか
      この水路は琵琶湖から京都まで続いています。

      京都までには山もあるので、この写真を撮った所のように
      山に向かって水が流れるということも。
      ちょっと不思議な感覚に、、、  なりますよね。

  今週納品したリングは、、、
 花柄 結婚指輪 誕生花
               セミオーダーで作る結婚指輪 [exclamation×2]
     アトリエエッグのセミオーダーはお好きなリング形状、リング幅と材質を選んで
     そこにお二人で決めた柄を結婚指輪に彫刻して仕上げられます。
     詳しくはホームページでご紹介しているので、ぜひご覧ください。 
            セミオーダーの結婚指輪|アトリエエッグ   

 花柄 結婚指輪 誕生花01
      お二人の誕生花「アマ」 と 「かすみ草」 が彫られています。
      旦那様には少し厳しい柄かな、とも思いましたが、、、
      いえいえ、まったくそんなことありません [手(パー)]

      むしろ、旦那さまのほうが乗り気でこのデザインになりました[exclamation×2]
      花言葉にもあるようにいつもお相手に対しての感謝や
      親切を大切にするご夫婦でいてくださいね~[晴れ]

      お二人の末永いお幸せを心よりお祈りしております [ぴかぴか(新しい)]

      コチラの結婚指輪はエッグのHPでも見ることができます。   
      その他のセミオーダーの結婚指輪も見れるので、ぜひご覧ください。
      誕生花の結婚指輪 ← 移動できます。


職人だって不安になります。。。 [セミオーダー]

   仕事でうまくでいくか不安で、朝起きた瞬間に仕事のことが頭をよぎる。。。。

   ってこと、ありませんか?

   今週がまさにその状態。。。  

   うまく製作できるか不安なのものがあったのですが、なんとか無事に
   製作できました~ [晴れ]   でも、写真UPできないんですけどね・・・・ [たらーっ(汗)]


   独立して仕事をしていくと製作方法などはだれも教えてくれませんから、
   自分で考えながら、仕上げていかなくてはなりません[exclamation×2]

   こういう問題が起きるだろうから、製作手順はとか、、、 

   パーツがきちんと接合できるように補助的な凹凸をつけようとか、、、

   左右均等は保たれるようにするのには基準点をはここにつけよう、、、、  

   などなど、最終的な仕上がった形状は同じでも

   作り手さんたちけっこう考えながら製作してます [ひらめき]


   特にオーダーものは初めてデザインのものばかりなので、以前製作した

   ことがあるようなものであれば、問題なく製作できるのですが

   まったく新しいものを製作する場合には、、、、  

   仕事外の時でも頭よぎります。。。。。 [たらーっ(汗)]

   ただ、そうやって考えながら仕上げきった時には、そしてお客様に喜んで

   もらえて時には本当に嬉しいんですよね [晴れ]  

   ということで、これからもがんばっていきまっす [ダッシュ(走り出すさま)]




                 最後は製作中のお仕事
 セミオーダー 花柄の結婚指輪
        花柄の結婚指輪です。  お二人の誕生花が彫ってあります。

    ウチは花柄だけでなく、柄入れのリングに決まることが多いほうだと思います。

    エッグのHPでもご紹介しています。  その他の指輪もぜひご覧ください
      誕生花の結婚指輪 ← コチラから移動できます

    この結婚指輪はアトリエエッグのセミオーダーというくくりで製作しました。
    お好きなリング形状、リング幅を決めてもらい、そこにお好きな柄を彫刻していく
    というシステムです。 詳しくはホームページでご確認ください。
              アトリエエッグのセミオーダーを見る

      
           ちなみにその他の彫刻したリングのイメージは、、、、
 花柄の結婚指輪01
                    こんな感じ[exclamation×2]



セミオーダーで製作した結婚指輪 [セミオーダー]

  気が付けば4月も終わりです、早すぎです [たらーっ(汗)]


  久々のブログなので、何から書いてよいやら・・・・
 
  とりあえず、今月はがんばりました [晴れ]
  オーダーは、お客様にいろいろ確認しながら進めていくので
  最後の仕上げがどうしても集中してしまいます。
  ということで、先月はツメの作業で、今月は仕上げの月でした。

  そして、今週末までにまだ仕上げが残っています[あせあせ(飛び散る汗)]
  もうひとがんばりです。


  さて、仕事の合間に撮りました~  4月ですから (^^)
  哲学の道 桜
           納品時に行った「哲学の道」の桜

  そして、、、
  鴨川 桜  
                 鴨川の桜

   ブログを書きながら、そういえばこんな時期があったなぁ~  (^^;)

   ホントに今月は早すぎです[あせあせ(飛び散る汗)]


   仕事のほうは・・・・
   セミオーダー 結婚指輪 メッセージを彫刻
       先月、仕上げたセミオーダーで製作した結婚指輪です[exclamation×2]
  平打ちのリング、リング幅6mmと3.6mmを選択され、そこにメッセージを彫刻。
  裏側にはお互いのイニシャルが彫られています。 リング表面がきちんと平らに
  なるように丁寧に仕上げていきました。 仕上げが悪いとリング全体に丸みを
  帯びてしまうからです[手(パー)]

  アトリエエッグのセミオーダーはホームページでご紹介しています。
  そちらもご覧ください[るんるん]  セミオーダー(結婚指輪)の詳細を見る
  

   セミオーダー 結婚指輪 メッセージを彫刻02
     東京のお客様でしたが、震災の影響で荷物が予定通り届くか分から
     なかったので、早め早めに製作していきました。

     お式は延期になったというメールがありましたが、とても喜んで
     もらえたので本当に良かったです。

     こんな時期なので、新しい人生の門出や命の誕生など
     お祝い事は大事にしたいです。。。 

     そして、それをお手伝いできる仕事なので、がんばって
     製作していきたいですね。

     

    その他、ようやく完成。。。。[たらーっ(汗)]
   透かし模様ペンダント アンティーク調
         アンティーク調の透かし模様ペンダント[exclamation×2] 
    周りの石はアメジスト(紫)を使おうと購入しましたが、色が強くて
    うるさい感じになったのでロイヤルムーンストーンに変更しました

   アンティーク調ペンダント パールチャーム付き
        アンティーク調ペンダント パールチャーム付き[exclamation×2]
    10金で製作し、いぶしの加工で凹み部分に黒ずみを入れ、表面は
    軽い磨きで仕上げてみました。 ガーネットの周りの四角ミルも良い
    雰囲気を出していると思います(^^)

       長かった~、 でも自分なりに納得の出来です。 (^^)

          さぁ~、今月もあともう一がんばりです [ダッシュ(走り出すさま)]





セミオーダー ブログトップ