So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

多肉植物を彫刻した結婚指輪(だるま秀麗) [オーダーメイド]

秋ですね~[晴れ] 窓全開の工房は気持ちがいいです[ぴかぴか(新しい)]
気持ちよすぎて、サイクリングに行きたくなってしまいますが、、、(^^;)

さぁ、いい頻度でブログupしていますが、、、
今回のご紹介は多肉植物(だるま秀麗)を入れた結婚指輪です[exclamation×2]
多肉植物を彫刻した結婚指輪01
お花を指輪に入れたいというのは何度もありましたが、多肉植物は初めてでした[あせあせ(飛び散る汗)]

ただ、お客さまのほうではほぼイメージが出来上がっていたので、極力それに近づけるように
製作していきます [パンチ]  お客さまからのデザイン画です[exclamation×2] 上手だ~(^^;)
多肉植物を彫刻した結婚指輪02

デザイン画を見ながら、CADで立体的にどう置き換えるかを確認してきます[パンチ]
って、難しいこと言ってますが、こうしたらいい感じに仕上げられるかな[exclamation&question]
多肉植物を彫刻した結婚指輪03
という感じでドンドンCADデータ作成です[exclamation×2]

そして、ドンドン形にしてきます。
形にすることで、アイデアが出てきますから[手(グー)] 下のリングは微妙にデザインが違います。
多肉植物を彫刻した結婚指輪04
何個か候補を作って、お客宅にお送りして、反応を確認します、、、が
今回はお客様のほうから、こうしてほしいと具体的な指示があったので形にしていきます。

上手なデザイン画が描けるぐらいなので、デザインイメージも出来上がってます。
そして、本番用のワックス完成~[晴れ]
多肉植物を彫刻した結婚指輪05

そのまま、キャストへ~[ダッシュ(走り出すさま)] プラチナとイエローゴールドです。
多肉植物を彫刻した結婚指輪06

今回のデザインは工具の当たらない箇所があるので、一度下地の色味を統一します。
ということで、サンドブラストを当てて、全部つや消しです。
多肉植物を彫刻した結婚指輪07
そして、ココからは研磨です[exclamation×2] 丁寧に磨いていきます~[ダッシュ(走り出すさま)]

そして完成~[ぴかぴか(新しい)]
多肉植物を彫刻した結婚指輪08

ちょっと見づらいですが、表面はつや消しです。
多肉植物を彫刻した結婚指輪09
その他、斜めの面や多肉植物は磨きです[ぴかぴか(新しい)]

多肉植物の隙間は磨けません。 その磨けない箇所(いじれない箇所)は色味に
ムラが出たりするので、、、 なので、サンドブラストを当てて色味を統一しました~[るんるん]
多肉植物を彫刻した結婚指輪10
そして無事納品できました~[晴れ] 気に入ってもらえて、ひと安心です(^^)

話はちょっとそれますが、今回の結婚指輪にはちょっと ご縁を感じました[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
というのは、一度ワックスOKを頂いて鋳造のため、東京の工場に送ったんです。
そして、工場内で工程に回ろうとしていた時にお客さまからデザイン修正のご連絡が[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
ストップ、間に合いました~[exclamation×2](^^)/
しかも、その日はぼくはお休みを頂いていたんですが、偶然忘れ物をして工房に[exclamation&question]
その時にご連絡があったんです。  こんな偶然あるんだなぁ~、と思いました。

そして、エッグもお客様のためにとてもがんばったのであります[手(グー)]
という自画自賛モードでブログは終わるのでした。。。

さぁ、製作しよ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]



nice!(4)  コメント(2)