So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

自分ができない修理の時、、、 [修理]

今回はいつもと違う内容。。。。  ちょっと独り言です。
いつかブログで書きたい内容だったんですけど、なかなか書けない内容でした(^^;)

お客様から修理のお仕事を頂くようになって、どのくらいたったんだろう、、、?(突然)
カルティエ 結婚指輪 サイズ直し
エッグのブログで一番読まれてる記事です。 カルティエの修理(サイズ直し)です。
    http://atelier-egg.blog.so-net.ne.jp/2013-07-21

いままでいろいろな修理やサイズ直しを受けてやってきましたが
どうしてもアトリエエッグでは修理できないご依頼もきます。
きわどい修理でレーザー溶接機などを必要とする修理です。
エッグにはそんな高価な機器はないので、もちろんお断りしますm(_ _)m

ただ、ほんとに困ってる方のお話を聞いてると、、、
ココならレーザー溶接機も有り、やれるかも、、、とお教えしています。
ブログやフェイスブック等を見ているとほんとに上手い職人さんっているんです。

んじゃ、どうやって、その薦める職人さんやお店を判断してるの?ということになりますよね。
ぼくは修理箇所の大きめ画像で判断しています。 
ウチのお店には腕の良い職人がいます。とか、 有名ブランドで働いました。とか
そういうところはあまり見てないかなぁ、、、 

ブログやフェイスブックをフラフラ~っと見てると、おっ、上手い[exclamation×2] っていうのを見つけると
過去の書き込みを見てみると、やっぱり上手なんですよね

大きめの画像で修理箇所を何枚か載せてるのは、お店や職人からしてもリスクがあります。
それだけ粗が見えるので、、、(><)
実際の指輪の3~5倍くらいの大きさでUPしている画像は一般の方が見ても、んっ?!
ロー目が見えてる、とか、なんか不自然、、、、とか感じると思います。
それでも載せてるということは、、、 書く必要もないですよね(^^)

ただ、そういう工房は工賃も高いと思います、それだけ修理に時間が掛かるので。
なので、大事なジュエリーはそういうところに依頼する。 というのがいいかもしれませんね。

ちなみにエッグも大きめ画像で載せていますが、、、、 違う理由です(^^;)
良くも悪くも修理のレベルはこのぐらいです、というアピールのために大きめ画像にしてます。
修理って、お客様の修理済みのイメージと実際の修理のレベルが一致していたら問題ないのですが、
言葉だけの説明ではそこが難しくて、、、 とくに説明下手な自分にとっては。
なので、修理内容を大きめ画像で載せています。


もし、お近くで修理屋さんを探すのであれば、お値段や修理の説明、そして、、、
大きめでハッキリした画像を載せてるか、ということで判断されるのも良いかと思います(^^)
今回は独り言、参考にしてもらえればです~☆

さぁ、今日は帰ります[exclamation×2] この後、焼肉であります[手(グー)]







nice!(3)  コメント(4) 

8月に納品、製作中の結婚指輪たち [結婚指輪]

8月はあっという間に過ぎそう、、、
なので、今月納品した結婚指輪や製作中のもをサクッとご紹介[exclamation×2]
また個別にCGのデザイン画や製作過程のワックスなどブログでUPしていきます~☆

まずはセミオーダーで製作した結婚指輪[ぴかぴか(新しい)]
桜の柄の結婚指輪 セミオーダー
エッグではお馴染みの桜の柄の結婚指輪です[手(パー)]
男性用はシンプルめで、女性用は桜を多めに配置してあります。
何度もデザイン修正、仮ワックスを製作しながらデザインを絞り込みました。

こちらもセミオーダーで製作した唐草柄の結婚指輪[exclamation×2]
唐草柄の結婚指輪 セミオーダー 01
正面には1.8mmのダイヤを留めてあります。

最初は唐草は凹みでご提案していましたが、ワックス確認の段階で唐草が凸に変更[exclamation×2]
唐草が凸か凹みで何が変わるかというとテクスチャー(色味)が真逆になります。

唐草はリング一周に入れてあります。 
唐草柄の結婚指輪 セミオーダー 02
なのでサイズ直しの際は柄が合わなくなる部分が出てくるんです[あせあせ(飛び散る汗)]


エッグのオリジナルの結婚指輪[exclamation×2]  地金でミル打ちと彫りを入れました。
アトリエエッグのオリジナルの結婚指輪
ミル打ちがウネウネしてるのはワザとですよ~[手(パー)]
手作り感をというか柔らか味を出したかったので、こういうデザインにしました(^^)

ちなみに、、、 ミル打ちや彫りを入れる前の状態[目]
アトリエエッグのオリジナルの結婚指輪02
リング全体にサンドブラスト(強いつや消し)を当てた状態です。


さぁ~、ココからはオーダーメイド&アレンジのワックス[exclamation×2]
ただ今 キャストのため東京に行っております[ダッシュ(走り出すさま)]

一見、唐草柄にみえますが正確には縁起の良いツタを彫刻してあります。
ツタの結婚指輪
蔦(ツタ)は枯れにくく育ちが良いことや、壁や木などに絡まると離れないことから、
「永遠の愛」「結婚」などの花言葉の意味を持ちます[ぴかぴか(新しい)]


こちらはお客様がデザインを描かれて、植物をデフォルメして表現した結婚指輪。
植物をデフォルメして表現した結婚指輪
なかなか手こずりました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

最後はエッグのオリジナル、ピラミッドスタッズの結婚指輪です。
ピラミッドスタッズの結婚指輪
男性用はプラチナで、女性用は18K/Pt900でコンビで製作します[手(グー)]
なので、女性用はパーツ分けして、地金でロー付け(溶接)であります。

今週中にはキャストから上がってくるので、そこからは製作に全力投球です[パンチ]
月末はドタバタ状態になりそう、、、  がんばらねば (^^;)

では、サイズ直しに戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]



nice!(2)  コメント(0) 

8月は、、、早い(汗) [雑談]

久々の更新になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
夏休みもあったせいか、ほんと一瞬で過ぎていく、、、8月

そんな夏休みはちょっと涼しい立山に行ってまいりました(^^)
02.jpg
左端が自分であります[目] 朝から温泉に入ってまったり登山、、、 ココまでは(^^;)

そこから目指す山は、、、 剱岳
01.jpg
とっても迫力のある山です。 見るからに[たらーっ(汗)]

実際、近くまで行ってみると、、、
04.jpg
こんなところを登ったり

こんな箇所を横切ったり、、、、
03.jpg

そして、なんとか無事に剱岳頂上へ~[晴れ]
05.jpg
ガスもかかっていなく、最高の眺めでした(^^)/  360度、こんな眺めです。

画像ではかなり怖いところをのぼっていますが、実際には鎖や鉄の杭が打ち込んであり
足場が確保されていたりで、整備されてる印象。 ただ、僕にとってはいっぱい いっぱいでした[あせあせ(飛び散る汗)]

という、リフレッシュできた夏休みでした~[exclamation×2] (^^)
さて、次回からは納品した結婚指輪や製作中のジュエリーたちをご紹介していきます[手(グー)]

では製作に戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]



タグ:夏休み 剱岳
nice!(2)  コメント(2)