So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

桜の結婚指輪 [セミオーダー]

桜の結婚指輪のご紹介です[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー01
桜の結婚指輪を探しておられて、落ち着いた感じが気に入られたということで
エッグのセミオーダーでご注文されました。

エッグのセミオーダーはリングの形状と幅を選んでもらい、そこにお好きな柄を
彫刻していくシステムです。  詳しくは、、、 
結婚指輪のセミオーダー ← こちらでご確認してください(^^)

そして、今回のお客様は宮城県と千葉県のお二人で、わざわざ工房まで来てくれました[ダッシュ(走り出すさま)]
メールでのやり取りをご提案しましたが、京都の工房まで来られて打ち合わせをしました。

工房まで来られるとパソコンを見ながら、その場でデザイン修正、そしてすぐに見比べる
ことができます。  今回のお客様はかなりデザインイメージが出来ていたので
どんどん修正を加えながらデザインを仕上げていきました。

ちなみにCAD画像はこんな感じ。 桜が散りばめられてます[ぴかぴか(新しい)]
結婚指輪 桜 セミオーダー04
全体の柄を見えるので板状でも確認してもらっています。

リング状にして確認[目] 正面の桜がセットになるように配置[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー05
レディスにはリング一周に桜が入り、メンズは正面ワンポイント的に[手(パー)]

CAD画像をお客様に見てもらって、気になる箇所を修正して最終的なデザイン決定[exclamation×2]
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー06


そしてワックス製作をして、郵送しデザインの最終確認もしています。
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー04
エッグではワックスの時点でもデザイン修正できます。


ワックスでOKが出たら、いよいよプラチナでの製作です[パンチ]
サイズ確認で一度、宮城にお送りしてサイズOKであれば最終研磨をして完成~[晴れ]
結婚指輪 桜 セミオーダー02

ひとつだけ桜がセットに~[るんるん]
結婚指輪 桜の柄 セミオーダー03
エッグのセミオーダーでは桜柄を入れる方が多いなぁ、と感じます。
そして、みなさんこだわりを持ってます(^^) なので同じ柄になることはありません[手(パー)]

桜だけでなく、誕生花なども対応できますので気になることがあれば
お気軽にお問い合わせくださいm(_ _)m

さぁ~ 明日も製作です。 なんと明日も桜の結婚指輪~[手(グー)]
お店からのご注文分なのでお見せできませんが[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] がんばって仕上げます~[exclamation×2]


※今日ご紹介の指輪はエッグのホームページでもご紹介しています。
  その他のセミオーダーの指輪も載せているので、ぜひご覧ください。
  セミオーダーで製作した桜の結婚指輪 ← こちらから移動できます[ダッシュ(走り出すさま)]



思いを込めたメンズリング(シルバー) [オーダーメイド]

今回はご自分の会社のロゴや思いを込めたメンズリングをご紹介[exclamation×2]  まずは完成品を[晴れ]
思いを込めたメンズリング01
デザインはお客様よりいただいた案をコチラでバランスよく配置していきました。

CAD画像で何度も修正をして、確認を取っていきます(^^)
思いを込めたメンズリング CAD画像

CADでデータを作っても、実物の大きさで見ると印象が変わります[目]
思いを込めたメンズリング07
なので、正面のみ何度も切削機で削りだしては修正、修正、、、[あせあせ(飛び散る汗)]

正面の柄が決まったら、全体のワックス製作。
思いを込めたメンズリング05
今回のお客様は群馬よりのご注文だったので、仮ワックスをお送りして形状確認です。
そして腕の厚みと幅を落としてほしい、とのご依頼だったので対応していきました。

キャストあがり[るんるん]  こんな感じに真っ白なつや消しで上がってきます[目]
思いを込めたメンズリング06
正面の柄の部分に燻しのテクスチャーを入れずに仕上げていきました。
なので、凹み部分は白い状態になります。

そして、他の分は研磨をして、完成~[晴れ]
思いを込めたメンズリング02
いつもは燻して白と黒のコントラストですが、感じが違います(^^)

思いを込めたメンズリング03
お客様のご希望より、腕の幅と厚みをいつものタイプより落として製作してあります。
オーダーメイドで製作するので、そういったことにも対応できます。

思いを込めたメンズリング04
面ムラできないように研磨して、仕上げていきました[手(グー)]

群馬からのご注文ということで、サイズ確認や形状確認のために何度も郵送をして
製作を進めていきました。  完成までに時間は掛かってしまいますが、お客さまの
ご希望のイメージに出来るだけ対応していきたいと思っています。

さて、今月も もうおしまい。。。。 今年の前半戦が今週でお仕舞いです[あせあせ(飛び散る汗)]
がんばって、お店からのご注文分を仕上げていきます[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]


シルバーのアクセサリーを綺麗にする☆ [修理]

今回はお客様よりお預かりしたシルバーのアクセサリーを綺麗にします[パンチ]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする01
まずは最初の状態。。。 シルバーなので手入れをしないと黒くなります。
こんな色の持ってるわぁ~、と持ってる方がいると思います、、、(^^;)

クリーン リキッド <SILVER Clean LIQUID > という液体を使って綺麗にします。
シルバーのアクセサリーを綺麗にする02
この液体、通販などで検索すると購入できると思います[exclamation×2]

、、、、と思ったら 「シルバー 黒ずみを綺麗にする」 などで検索すると
塩と水とアルミホイルを使って黒ずみを取る方法がたくさん載ってますね[あせあせ(飛び散る汗)]

まぁ、そこは触れずに、、、今回はこのクリーン リキッドを使ってご紹介していきますね(^^;)
左側のプラスチックのボトルから100円ショップで購入してきた口の広いビンに詰め替えて
黒くなってるシルバーアクセサリーをチャポンです[いい気分(温泉)]

クリーン リキッドに浸けると、、、
シルバーのアクセサリーを綺麗にする03
こんな感じに。 これ画像が悪いのですが、かなり白くなります。
正直こんな白くなると思わなかったので、ちょっとびっくり[exclamation×2]
これなら一般の方でもこの液体を購入すると十分できると思います。

その後に研磨剤付き布を使います。
シルバーのアクセサリーを綺麗にする04
「ポリマール」 ㈱光陽社 というところの商品です。 

上の2つの商品は彫金工具屋さんに置いてあったものを購入したので
たぶん似たような商品は検索するといっぱいあると思います(^^)

その後に研磨剤の付いた布で拭くと、、、
シルバーのアクセサリーを綺麗にする05
こんなに綺麗に[ぴかぴか(新しい)]

映り込みがあるので、場所を変えて[カメラ]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする06
これでも十分綺麗だと思います。

ただウチではリューターという器具を使ってさらに研磨[ダッシュ(走り出すさま)]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする07

そうするとこんなに綺麗になります[exclamation×2]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする08


専門のクリーン リキッドと研磨材付き布を使って15分も掛ければできると思います。 
ただし[手(パー)] 薬品と研磨剤付き布では小キズは取れません。
キズを取るとなるとリューターという専門の機器が必要になります。


同じやり方で、、、 ハートのブレスレットも
シルバーのアクセサリーを綺麗にする09


クリーン リキッド[exclamation×2]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする10

研磨材つき布[exclamation×2]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする11

最後にリューター[exclamation×2] 深いキズは取ってません[手(パー)]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする12


リングも、、、
シルバーのアクセサリーを綺麗にする13

クリーン リキッド[exclamation×2]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする14

研磨材つき布[exclamation×2]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする15

リューター[ぴかぴか(新しい)]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする16

最後はペンダントで クリーン リキッド[ぴかぴか(新しい)]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする17

研磨材付き布[ぴかぴか(新しい)]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする18

リューター[ぴかぴか(新しい)] 完成~[晴れ]
シルバーのアクセサリーを綺麗にする19
と、今回はシルバーのアクセサリーを綺麗にする仕方をご紹介してみました[exclamation×2]
クリーン リキッドと研磨付き布で、たぶん3000円(送料込み)くらいだと思います。

さぁ~、世の中の殿方、これで奥様や彼女さまのアクセサリーを綺麗にしてポイントを
稼いでしまいましょう~[晴れ]  ぜひお試しください[exclamation×2]

注意 : デザイン的に燻して黒くしてあるアクセサリーをクリーン リキッドに
浸しては駄目です。 デザインを台無しにして女性からの評価もガタ落ちです(><)



シルバーリングのサイズ直し [サイズ直し]

お客様より、、、思い入れのある指輪なので、サイズ延ばしできませんか
という ご依頼でした。 石のついたシルバーのサイズ直しは苦手なんです[あせあせ(飛び散る汗)]
シルバーリングのサイズ延ばし01

永いこと使用されていなかったので黒く変色しています。
シルバーリングのサイズ延ばし02
また、リング裏にはサイズ直しをした箇所があったので、そこを切って
3mmのシルバーパーツを差し込みます。


ということでパーツ作りです[exclamation×2]
シルバーリングのサイズ延ばし03

最近購入した、この彫金工具の出番がきました~(^^)/
彫金工具

シルバーの板をペンチ(ヤットコ)で軽く丸みをつけてから、コンコン叩いて、、、、
こんな感じにパーツ完成[exclamation×2]
シルバーリングのサイズ延ばし04
3番UPなので、3mmほどのパーツになります。

ココから写真をとり忘れたので、一気に完成画像[あせあせ(飛び散る汗)]
シルバーリングのサイズ延ばし05

サイズ直し部分もこんな感じ[exclamation×2]
シルバーリングのサイズ延ばし06


そして、もう一本ご紹介~[晴れ]
こちらは5番縮めをしたSVの指輪ですが、完成品。。。 途中はとり忘れました[あせあせ(飛び散る汗)]
シルバーリングのサイズ縮め

先輩から頂いた指輪がサイズが合わないため、サイズ直しをするということでした。
シルバーリングのサイズ縮め02

こちらの指輪は5番縮めした後に周りと馴染むように小キズを付けて仕上げました。
シルバーリングのサイズ縮め03
お客様よりをヴィンテージ感を楽しみたいので、新品加工はしないで ということでした。

今回はシルバーのサイズ直しでしたが、リングよってご希望の仕上げ方があります。
そんなご希望にも応えられるように、今後もサイズ直しをしていきたいです(^^)
シルバー石付きのサイズ直しはあまり したくないけど、、、(^^;)

それではよい週末を~[晴れ]
エッグは明日日曜日はお休みになります。 登山に行ってまいります[ダッシュ(走り出すさま)]


※今までのアフターケアをエッグのホームページで見ることができます。
指輪の修理やサイズ直し ← こちらから移動できます。 ぜひご覧ください[晴れ]



エメラルド ダイヤ付きのリング(リフォーム) [リフォ-ム]

今回ご紹介はエメラルド ダイヤ付きのリングです[exclamation×2]
fo_img_r165LB.jpg
エメラルドとダイヤはお客さまの落ち込みのものでした。
デザインはほぼお客様のご指定でシンプルで落ち着いた雰囲気の指輪になったと思います[晴れ]

色合い的にもエメラルドの緑と石枠のゴールド、そしてプラチナの腕とバランスがいい感じ[るんるん]
こちらもお客様のご指定で仕上げていきました。


ということで、サクッと製作状態の画像もご紹介[exclamation×2]
01.jpg
ワックスです。 サイズがキチンと出るように腕には補助パーツがつけてあります。

石枠と腕を仕上げて溶接~[晴れ]
12.jpg
位置決めなど、溶接は一発勝負なので気を使います[あせあせ(飛び散る汗)]

02.jpg
エメラルドを置いて、感じをチェック[exclamation×2] うん、いい感じになりそう(^^)

そして、石留めをして完成~[晴れ]
fo_img_r165LA.jpg
腕はレール留めでダイヤを留めました。 
ダイヤの大きさがレール留めに使うには差があったので留めるのに苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]
また、一部欠損のあるダイヤは地金で隠れるように留めてあります。


fo_img_r165LB.jpg
エメラルドの爪はいつもより薄くなっています。 
気をつけて石留めをしますが、間違いがあってはならないので[あせあせ(飛び散る汗)]

fo_img_r165LC.jpg
石枠は少しでも磨きやすいようにいつもと少しだけ違う形状にしました。
エメラルドの下側は左右不規則の形状だったので、それとフィットするように
石座も製作してあります。

fo_img_r165LD.jpg
腕は同じ厚み、同じ幅をご希望。 照り返し部分が白くなってるのでそう見えませんね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

また少しでも幅を細くしてメインのエメラルドが際立つようにしたいとのことだったので、
ダイヤの大きさと強度を考えて1.8mmほどのリング幅で仕上げてあります。

無事納品も完了し、ブログもUPです~[晴れ]
今日も美味しいビールが飲めます(^^)

※ エッグのホームページでは今まで製作した いろんなリフォームやオーダーメイドのリングを
  たくさん載せています。  よければそちらもご覧ください。
     アトリエエッグのオーダージュエリーを見る  ← 移動できます。

さぁ~、それでは今日は帰ります~[ダッシュ(走り出すさま)]