So-net無料ブログ作成
検索選択
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

個性的な結婚指輪のアレンジ [結婚指輪]

今回のご紹介はエッグのオリジナル【No.52】 個性的な結婚指輪のアレンジです[exclamation×2]

溶接前の状態、、、 プラチナとホワイトゴールドです。
個性的な結婚指輪のアレンジ03
色の違いがわかるでしょうか、、、

カチッとはめて、その後内側から広がるように圧を加えて、しっかりと固定します。
個性的な結婚指輪のアレンジ01

念のため、カラゲ線という細い針金で固定してから溶接です[あせあせ(飛び散る汗)]
リング一周の溶接は結構大変なんです、、、[雨]
個性的な結婚指輪のアレンジ02
溶接も終了し、この後リングの裏側のプラチナとホワイトゴールドの境目にスが出ないか
ドキドキしながらの仕上げになります、、、(^^;)

そして無事、個性的な結婚指輪のアレンジ 完成~[exclamation×2]
個性的な結婚指輪のアレンジ06
リングの上側がシンプルな甲丸、下側にはランダムな面をつけ
岩肌のテクスチャーを入れてあります。

個性的な結婚指輪のアレンジ
時間が経過するとホワイトゴールドも少し黒味かかってくるので
プラチナとのコントラストがもっと強くなり、いい感じになってくると思います。


見本のオリジナルと比べてみると左側が今回の製作した指輪、右側がオリジナルです。

並べてみるとリングの幅、ホワイトゴールドの場面の広さが違うことが分かります[目]
また、ホワイトゴールドの色の違いも分かってもらえると思います。

今回のお客様は東京からのご注文でした。
なので、リング幅の確認、ホワイトゴールドの場面の広さを確認、指のサイズ確認、、、
 個性的な結婚指輪のアレンジ06
最後にダイヤを留めたいということだったのでデザイン確認のためシルバーサンプルを
作成して東京に郵送、一度に確認をお願いしました。
結局ダイヤは無しでそれ以外はOK~[exclamation×2](^^)/
お客様にとっても、製作側にとってもスッキリとした状態で進められました。

エッグでは遠方の方からのご注文を受けています。 デザイン上、心配な場合は
シルバーサンプルやワックス等でお客様に確認を取りながら進めていきますので
安心してお任せください。

また、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
それではお仕事にもどります[ダッシュ(走り出すさま)]


アトリエエッグ【京都】は結婚指輪や婚約指輪をアレンジやオーダーメイドで作っている工房です。
作り手さんが直接お客様の対応をするので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
           オーダーメイドで製作する結婚指輪|アトリエエッグ



結婚指輪のアレンジ!! [結婚指輪]

今回、ご紹介はエッグのオリジナルリングのアレンジ[手(パー)]
結婚指輪 アレンジ
オリジナルリング【No,31】にもう一本ラインを入れてほしいとのご依頼。

なので、ラインを入れるならこんな感じがいいかなぁ、、、[ひらめき] と
こちらで3パターン ワックスを製作しました
結婚指輪のアレンジ06
1個目、、、 うん、これがいい[るんるん]

まてよ、、、、 こんな感じも見比べてみたい。。。。
結婚指輪のアレンジ05
う~ん、これも悪くない[晴れ]

いやいや、お客様はシンプルにこんなのがご希望なのかも、、、、[たらーっ(汗)]

これもアリだな、、、、[ぴかぴか(新しい)]

と、アドリブ付けてみました(^^;)

最終的に選択されたのは 一番下でした(^^)
結婚指輪 アレンジ02
元々のオリジナルとはだいぶ雰囲気が変わったと思います。
(ホワイトゴールドで製作しているので少し黒っぽいです[目]

オリジナルの結婚指輪は自分であれこれ迷いながらデザインして、
そしてコレがいいのでは、、、と思いながら
ワックスでまた何度も製作し直して、デザインを絞り込んでいるんです[手(グー)]

それでも、お客様のご希望のアレンジを製作してみるとこうなるんだ~[exclamation&question]
と、発見が多いです (^^;)

結婚指輪 アレンジ03
アトリエエッグではオリジナルの結婚指輪をベースにしてご希望のアレンジに
対応しています。  ダイヤを留めたい、テクスチャーを変更したい、などなど
製作をする僕が接客をするのでお気軽に言ってください[exclamation×2]

お客様のご希望に対して、ぼく自身も迷いが生じるときが正直あります。
そんな場合はワックスで形状を確認してからお客様に提案しています。
そしてお客様にワックスをお見せしながら、進めていきますのでご安心ください(^^)
今週も営業、営業~ブログ~[るんるん]

さぁ~、今日もガンバっていきまっす[晴れ]


アトリエエッグ【京都】は結婚指輪や婚約指輪をアレンジやオーダーメイドで作っている工房です。
作り手さんが直接お客様の対応をするので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。


フェデリング(結婚指輪)のサイズ直し [サイズ直し]

今回はフェデリング(結婚指輪)のサイズ直しのご紹介[exclamation×2]
2年ぶりの再会  久しぶり~って感じです^^
フェデリングのサイズ直し01
メンズは+1番 レディスは-0.5番にサイズ直しです。

フェデリングのサイズ直し02
プラチナを継ぎ足すため、棒材作成。 

フェデリングのサイズ直し03
リング裏側に必要な寸法のプラチナを足します。

フェデリングのサイズ直し04
溶接(ろー付け)~[晴れ]
ホントはロー材だけを溶かそうと思っていたのですが、、、
付け足したプラチナも溶けているのでほとんど共付けに近いです (^^;)
  
フェデリングのサイズ直し05
ヤスリで整えていきます[あせあせ(飛び散る汗)]

フェデリングのサイズ直し06
さらに研磨をして少しづつ照りがでてきました[ぴかぴか(新しい)]
サイズ直し箇所が分からないように面ムラに気をつけながら仕上げていきます。

フェデリングのサイズ直し07
正面側も小キズを取りながら、磨いていきます
デザインが変わらないように深い傷はそのまま残しています。

そして研磨を続けて、、、 サイズ直し完了~[exclamation×2]
フェデリングのサイズ直し08
ゴールドはほとんどキズも取れて綺麗なりました (^^)

フェデリングのサイズ直し09
プラチナはちょっと小キズありますが、これ以上の研磨は
面ムラ(面に凹みが出来る)になる可能があったのでストツプ[手(パー)]

フェデリングのサイズ直し10
横から[目]

フェデリングのサイズ直し11
こちらも横から[目]

フェデリングのサイズ直し12
最後にサイズ直し箇所もこんな感じ[るんるん]
久しぶりにフェデリングとの再開[exclamation×2]
自分が製作した指輪に再開するのも嬉しいものです (^^)

アトリエエッグでは+3番以下のサイズ直し、新品加工は無料です[パンチ]
製作した僕がやりますので、安心してお任せください[晴れ]

エッグのホームページでは今までのアフターケアの内容を見ることができます。
結婚指輪のサイズ直し、修理 ← こちらから移動できます。

さぁ、この後は大阪へ~[ダッシュ(走り出すさま)]  暑いだろうな、、、[あせあせ(飛び散る汗)]


アトリエエッグ【京都】は結婚指輪や婚約指輪をアレンジやオーダーメイドで作っている工房です。
作り手さんが直接お客様の対応をするので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
           オーダーメイドで製作する結婚指輪|アトリエエッグ



アンティークの結婚指輪 (オーダーメイド) [結婚指輪]

アンティークの結婚指輪[exclamation×2]
お客様のお持込のデザイン画が細かかっため、どこを省略して、どこを強調するかで
迷いながらサンプル製作。。。

なので、作りました~ サンプル[あせあせ(飛び散る汗)]   ↓ ボツ分 [雨]
アンティークの結婚指輪 ワックス
CADでデータ作成し、ディスプレイ上で見ても、、、、
やっぱり手にとってチェックするのが一番[exclamation×2]  だと僕は思っています。
見比べて、自分なりにデザイン面、製作面を考慮してどれでいくか決めました。
ここからはスコープで覗きながら細かい柄を彫刻です[パンチ]

ただ、[手(パー)]  サイズチェックや最後のテクスチャーにちょっと不安が。。。

結局、、、  シルバーサンプル製作[たらーっ(汗)]
アンティークの結婚指輪 シルバー
この指輪はサイズ直しができないので、このサンプルでサイズ確認できてよかったです


そして、本番のゴールドで製作、、、


一気に完成です~[晴れ]
アンティークの結婚指輪 (ゴールド)02
ミル打ちを両端に入れてほしいとのご依頼でした。
なので、ご提案でデザイン部分とミル打ちの間に凸のレールを入れてみました、

アンティークの結婚指輪 (ゴールド)03
元々の仕上げは凹み サンドブラスト(強めのつや消し)、柄は真鍮ブラシの磨き 
でいこう、と思ってました。。。

やってみると柄が浮かび上がらない、というか目立たない[たらーっ(汗)]
なので、柄は磨きに変更しました[ひらめき]
ただ、綺麗に磨くというよりは工具の当たらない箇所はワザと磨き残しにしました。
そのほうがいい雰囲気になると思ったので (^^) 

試行錯誤しながらなんとか製作し、無事納品できました~[晴れ]


Yさん、Tさん、この度はおめでとうございます[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
末永いお幸せをお祈りしております。
そして暖かなご家庭を作ってくださいね~ (^^)/


※ アトリエエッグ【京都】は結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドで作っている工房です。
  ホームページでは過去に製作した結婚指輪やオーダージュエリーをたくさん載せている
  ので ぜひご覧ください☆ ⇒  京都西陣で製作する結婚指輪|アトリエ エッグ

オーダーメイドでペンダント(ダイヤお持込) [オーダーメイド]

暑くなってきましたね~[晴れ]

製作のほうは仕上げの製品があと少し[パンチ]
ようやく先が見えてきました、卸先のお客様、あとちょっとお待ちを。。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
 よろしくお願い致しますm(_ _)m

今回のご紹介はお持込のダイヤでペンダントを作製しました[exclamation×2]
オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込 06
こんな感じにパーツ分けにして仕上げていきます。
そのほうが綺麗に磨けるし、仕上がりがよくなると思いました (^^)

それぞれのパーツを磨いて、、、 溶接(ロー付け)[exclamation×2]  
オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込 03
その後、軽く磨いて、石留め前に写真を撮ってみました。
ダイヤの大きさはおよそ5mmあります。 綺麗なダイヤでした[ぴかぴか(新しい)]

大きさが分かるようにもう一枚[exclamation×2]
オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込 02


そして石留めして、完成~[パンチ] 
オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込
チェーンもお持込で、丸管はチェーンに合わせた寸法にしてあります。

オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込 05
横からも[目]
ダイヤの留めている爪もぷっくり、厚めで留めてあります。

オーダーメイド ペンダント ダイヤお持込 04
シンプルなダイヤペンダントだし、流行に流されず永く身に付けられると思います(^^)

今回のご注文は東京からでした。
シンプルなペンダントだし、既製品のペンダントにダイヤを留めてもらうことも
可能だと思います。 ただ今回は一度 既製品のペンダントに留めてもらったそうなんです。

それが納得のいくものではなかったようで、今回はダイヤの寸法にぴったり
合うようにオーダーメイドでの製作をご希望されました。
納品後はたいへん気に入ってもらえて、こちらとしてもとても嬉しかったです[晴れ]

タンスの中で眠っているジュエリーやお持ちの宝石を
こんな感じにオーダージュエリーで生き返らせというのはどうでしょう、、、
その際はぜひアトリエエッグへ(^^)  営業もしないとね[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

それでは製作に[ダッシュ(走り出すさま)]


※ アトリエエッグのホームページでは今まで製作したオーダージュエリーを
  一覧で見ることができます。 ぜひご覧ください。
       アトリエエッグのオーダーメイド ジュエリー