So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

”ぷっくり” なミル打ち結婚指輪 (唐草柄) [結婚指輪]

 一月も最後の週になってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
 なので、月末までに納品する製品に奮闘中[パンチ]

 そんな中、先週納品した結婚指輪は、、、
 ミル打ち唐草柄の結婚指輪
  唐草柄の結婚指輪にミル打ちしたものとウチのオリジナル結婚指輪です [exclamation×2]

  永く身につける結婚指輪なので、お二人ともお好きなデザインを選択されました。
  彼女様はセミオーダーの幅広のゴールドリングに唐草柄で彫刻し、両サイドには
  大きめ、ぷっくりしたミル打ちが入れてあります。

  アトリエエッグのセミオーダーはお好きなリング幅と形状を選んでもらい、
  そこにご希望の柄を彫刻できるシステムです。
  なので、他店でいうフルオーダーに近いぐらい自由度があると思います [パンチ]

  ※「セミオーダー」の部分をクリックされるとエッグのセミオーダー ページに移動[ダッシュ(走り出すさま)]

  リング幅と形状、そして素材でお値段が決められているので、わかりやすい
  料金体系になっていて、サイドのミル打ちはオプションで入れることができます。

 ミル打ち唐草柄の結婚指輪 02
   彼氏様の指輪はうちでは人気のあるオリジナル結婚指輪で、幅UPのアレンジで
   5mm幅で仕上げてあります[exclamation×2]

   ウチのミル打ちは地金になってから入れることもできますし、前段階のワックスの
   時点でミル打ち柄を入れることができます。 今回はワックスで入れました。
   理由はリング幅があったため細かいミル打ちより、大きめのミルのほうが全体の
   バランスが良いと判断しました。

   ちなみに地金になってから指輪にミル打ち入れると、、、
 結婚指輪 ミル打ち
     こんな感じ[exclamation×2]   細かくて繊細な感じの結婚指輪になります[ぴかぴか(新しい)]
     逆にワックスでミル打ち柄を入れると少し大きめでぷっくりめ、かわいい感じ。

     指輪のデザインにより、ミル打ちを使い分けています[パンチ]

     Uさま、この度はありがとうございまいました m(_ _)m
     神宮で挙式を挙げられるということでおめでとうございます。
     お二人の末永い幸せをお祈りしておりますね
     そして、暖かいご家庭を作ってください[晴れ]



   そして週末は、、、
   ハイキングに行こうと思ったら、思いっきり寝坊[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]
   なので、久々に一人で大文字山へ行ってきました~[ダッシュ(走り出すさま)]
   結構汗だくになって登ると、、、
  02.jpg
      きれいな景色が~ 見れます[晴れ]   ちょっとモヤがかかっていますが[たらーっ(汗)]

      そして、前からやりたかった、、、
  03.jpg
               カップヌードル [exclamation×2]  美味しかった~[晴れ]

                 さぁ~ 仕事に戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]



ジュエリーのアフターケア [アトリエ]

 1 月もあっという間に中旬です。 早いものです[ダッシュ(走り出すさま)]

 さて、京都は寒い日が続きますが、、、、
 天気がいいので久しぶりに鴨川でまったり散歩をしてみました[晴れ]
 鴨川
 去年の大きな台風が来るまで、こんな所まで土がなかったと思う。。。[雨]

 鴨川 02
 鴨川のこの景色にいつも癒されます~[るんるん] 
 今年は新年早々バタバタしているので、川沿いでまったりしてリフレッシュです (^^)



 最後にお仕事ですが、、、、 ホームページに新しいページを追加しました[exclamation×2]
 アフターケアのページです[手(グー)]

 アトリエエッグでは新品仕上げやサイズ直し、その他、他店のジュエリーの修理
 (ウチでブライダルを購入されたお客様のみです m(_ _)m ) などもしているので、
 その辺をご紹介しようかと(^^)

  ↓ こんな感じのページです。
 新品仕上げ、サイズ直し、修理
  修理前、後の画像だけでなくブログを利用して、途中の工程も見れるようにしてみました。 
  ぜひ、覗いてみてください [目]

  アトリエエッグのサイズ直し、新品仕上げ、修理などのアフターケアについて
                     ↑ クリックするとページに移動します。

         それでは今年もよろしくお願いいたします [晴れ]