So-net無料ブログ作成
検索選択
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

50年前の指輪のサイズ直し [サイズ直し]

50年前の指輪のサイズ直しのご依頼が来たのですが
#14から#8への-6番縮め、、、
メイン部分は正面に集中しているので、大丈夫だろうと思い、お引き受けしました。

デザインはこんな感じ、正面はオパールが留まっています。
50年前の指輪のサイズ直し01
かわいいデザインです[るんるん] ダイヤのカットも今とは違い、カット数だいぶ少ないです。

50年前の指輪のサイズ直し02
大きなキズや凹みはないですが、小キズは付いています。
また、腕に黒いラインが入っていますが、溶接した跡になります。

50年前の指輪のサイズ直し03
石枠の裏側はこんな感じに。
腕の側面にも黒いラインが入っているのでどんな形状のパーツを溶接したか分かります。

と、ここまでは勉強になるなぁ、、、と思い気軽に見ていたのですが
いざサイズ直しに取り掛かるとかなり焦りました[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

6番縮めということは6mmカットして繋げることになりますが、、、
えっ~~、地金が寄らない[雨]
腕が二股に分かれてるからか、テンションが掛かっていました。

その時になってこのサイズ直しはヤバい、、、
「50年前の指輪」という言葉がかなりの重しに。。。[雨][雨][雨]
あと1mmというところでほんとに地金が寄らなく、焦りました。。。[たらーっ(汗)]

無理に地金を寄せようとしたら溶接部分にヒビはが入る?! とも思い
木槌使用不可にしてペンチと万力でゆっくりと時間掛けて、、、
何度も何度もルーペでチェックしながら、、、[目]
ようやく地金を寄せることがきました~[exclamation×2]
そして、溶接~[晴れ] 

途中の画像を撮ろうと思っていましたが、まったく忘れていました[あせあせ(飛び散る汗)]
というか、それどころではなかったですが、、、(^^;)


仕上がりはこんな感じに[晴れ]
50年前の指輪のサイズ直し04
研磨で幅や厚みができるだけ薄くならないように、今回は無理に傷や凹みを
追うのはやめて、ほどほどの仕上げでストップしてあります[手(パー)]

50年前の指輪のサイズ直し05
石枠の裏側は綺麗に磨きました[exclamation×2]

50年前の指輪のサイズ直し06
真円はでていません。 できるだけ真円に持っていくというスタンスでサイズ直しです[exclamation×2]

50年前の指輪のサイズ直し07
爪なども軽く磨いて仕上げました。
全体を磨き上げるとうっすらピンク色が出てきたと思います。
50年前の仕上げた直後はこの色合いだったんですね~☆
また時間を掛けて、ゆっくりと黄土色になっていくと思います(^^)

無事納品できて本当によかったです。
Sさま、これからはコレクションではなく、大事に身に着けてくださいね[晴れ]

それでは仕事にもどります[ダッシュ(走り出すさま)]


 エッグのホームページでは今までのアフターケアの内容を見ることができます。
 結婚指輪のサイズ直し、修理 ← こちらから移動できます。


アトリエエッグ【京都】は結婚指輪や婚約指輪をアレンジやオーダーメイドで作っている工房です。
作り手さんが直接お客様の対応をするので、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。
         オーダーメイドで製作する結婚指輪|アトリエエッグ

nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 2

コメント 6

キャサリン

そっかぁ、確かに腕がこれだとテンションかかるかぁ・・・
気がついてなかったわ^^;

お見事☆そしてめっちゃ可愛いリング♡
当時の職人さんの手が見えますね〜
お疲れさま!
by キャサリン (2015-02-23 17:41) 

dosanko

キャサリン、こんにちは☆
糸ノコでカットして、6mm隙間を見た瞬間に
かなり不安になった、、、(^^;)

ほんとに無事納品できてよかったよ、、、
その日のビールは最高に美味しかった(^^)

by dosanko (2015-02-23 20:59) 

ボビー

この手のサイズ直しは、バネが出ちゃってるので、しばらく経ってからヒビや、ロー付け部分が割れたりしますよね。18金ですし最後仕上げ前に、なましてるかと思いますが、18金ですし、なましてないとやばいですもんね!わたしもビールかワイン行きたい(^^)
by ボビー (2015-02-24 09:54) 

dosanko



ボビーさん、はじまして☆ 
ロー付け前は正面に石が留まっているので なまし はできてなかったと思います。  なので、苦労しました。。。 

寄った状態でしばらく様子をみて、それでも内側にテンションがあったのでロー付け。 およその真円を出すときも万力など使って、できるだけ外側向きのテンションが掛からないようにしました。 真円出しの頃にはテンションはほぼ感じなく、およその真円まではすんなりもっていけました (^^)

そのお客様にはこの後リフォーム2件いただいているので、長いお付き合いになりそうです。 なので、また様子を見ていくつもりです☆

ボビーさんも飲むのが好きなんですね。 作り手さん達と飲むことはほとんど無いので、作り手さん達の飲み会があったら参加してみたいです(^^)



by dosanko (2015-02-25 12:59) 

あとりえSAKANA

お久しぶりですー。
いやー今日のブログは読んでいて
怖くてドキドキしました(゚Д゚;) が、
さっすがdosankoさん。完璧 ☆


by あとりえSAKANA (2015-03-04 00:24) 

dosanko


SAKANAさん、こんにちは~☆
ちゃんと考えてお仕事引き受けないと、、、
今回は反省であります。。。
ほんとに無事に納品出来てよかったです(^^)


by dosanko (2015-03-04 19:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1