So-net無料ブログ作成
このブログと同じ内容を画像の目次ページ有りのワードプレスでもご紹介しています。
興味のある内容を探しやすくなっていると思うので、見やすいほうでご覧ください☆
       結婚指輪やオーダーメイド ジュエリーの製作の日々

前の10件 | -

大きく変形した指輪の修理とサイズ直し [修理]

朝、晩は寒くなっきましたね~[exclamation×2]
3連休の最終日はハイキングに行ってきましたが、少しづつ紅葉が始まっていました[晴れ]
今週末、来週末が見ごろだと思います(^^)

さて、今回のご紹介は大きく変形じたリングの修理&サイズ直しです。
工房に持ち込まれた時の状態は、、、、 グニャ[たらーっ(汗)]
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 01
イヤ、イヤ、これは無理でしょ、と思いました[あせあせ(飛び散る汗)]
ダイヤは2個外れてるし、その他のダイヤもカタカタ動いてるし(><)

元々は2連風のリングですが、片方が下に潜り込んでいます[目]
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 02
ピンキーリングとして身につけていたのですが、サイズが大きかったということで
外れてしまった際に車にあたり大きく変形してしまった。 ということでした、、、

直す自信がなかったため、直せたら工賃を頂きます。ということでお引き受けしました[手(パー)]
ということで、下に潜り込んだダイヤのほうを引っ張り出します。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 03
元々はまっすぐな一文字のリングですが、完全にウェーブはついてしまっています[あせあせ(飛び散る汗)]

ドコから曲がっているかを正確に確認するため、スコープで見ながら修正していきました。
少しずつ まっすぐになってきてるのが分かると思います[目]
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 04

ふぅ~、修正完了~[晴れ] ココまでくるとホッとします。。。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 05

リング裏側から見ると、だいぶ修正後の違いが分かると思います。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 06

完全に真円は出しません。 石枠が延びてしまうので[手(パー)]
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 07

ココから#3号から1号にサイズ縮めをし、取れていたダイヤ2個を留め直し。
そして完成~[晴れ]
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 08
カタカタしているダイヤをチェツクし、もう一度爪を押さえて固定します。
また、爪は軽く磨く程度で止めました。 少しでも研磨による減りを抑えるためです[exclamation×2]

そして、今回は、、、 ちょっと禁じ手。 ダイヤを接着材で固定しました。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 09
もちろん接着材なしで固定はできてますが、今回の変形で強度は落ちています。
次変形したら共有爪ではダイヤが落ちてしまため、そういう処置をしました。
下穴から、エポキシの接着材を流し込んでいますが、透明なため画像のように
ほとんど分かりません[目]

磨きは軽くで止めています。 できるだけ研磨による減りを防ぎました。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 10

サイズ直し部分。 ダイヤは熱には強いので、ゴールドあれば溶接できます。
ただし、表面は溶接機で共付けにしてロー目が出ないようにしています。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 11

側面も適度に研磨して、仕上げました。
大きく変形した指輪の修理とサイズ直し 12
こうやって見ると真円までは ほど遠いですが、バランスを見て修理をしました[あせあせ(飛び散る汗)]
お客様には大きめ画像で修理内容をお知らせして、無事納品できました~[晴れ]

今日は天気も良くて、暖かくなりそうです。
お昼は京都御所でまったりしたいなぁ~、、、、あっ、製作に戻らないと[ダッシュ(走り出すさま)]
今週もガンバーであります[手(グー)]


nice!(2)  コメント(0) 

明日から11月~!! [雑談]

今月最後のブログ~!! 明日から11月です[exclamation×2]
きっと あっという間に年末ですね、、、(^^;)

10月最終日は結婚指輪、リフォーム仕上げました~[晴れ]
シンプルなダイヤペンダント 04
と、いっても何日も前から製作に取り掛かっていたんですけど[手(パー)]

それぞれのジュエリーはまたブログでUPしていきますが
ペンダントの石留めがいい感じにできたので途中画像を載せてしまいます(^^)
シンプルなダイヤペンダント 01
石留めの最中で、まだダイヤに掛かる地金が少し浮いてる状態です。
ゆっくりと地金を叩きながら、ダイヤに地金をかぶせていきます
こ、これは綺麗な石留めになる、、、 と思いながらコンコン地金を叩いてます(^^)
(自画自賛中なので文章はスルーしてください、、、)

シンプルなダイヤペンダント 02

ダイヤは0.76ctと大きめのダイヤです。
シンプルなダイヤペンダント 03
シンプルなペンダントなので綺麗に仕上げないと一般の方にもすぐ分かってしまいます。
なので、気合を入れて石留めに突入でした[ダッシュ(走り出すさま)]

あっ、このままだと長いブログになりそう、、、(^^;)
また、こだわった点などゆっくりと載せていきますね。
今日はとりあえず帰ります。。。 それでは11月も製作にがんばります~[晴れ]


nice!(1)  コメント(0) 

ダイヤの取り巻きリング [リフォ-ム]

晴れです~[晴れ] 久々の晴れ~[exclamation×2]
でも、風が強いのでみなさま気をつけてください。

お客様のお手持ちの指輪を取り巻きのリングへリフォームしました[晴れ]
画像多めで文字少なく、一気にご紹介です[手(グー)] 月末なので、いろいろありまして(^^;)

まずは完成品の画像から~[exclamation×2]
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 01
センターのダイヤの大きさは4.6mm その他、取り巻き部分や腕のダイヤが
2.0mm~2.3mmの大きさでした。

お客様からお預かりした指輪はコチラ、、、
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 02
婚約指輪とファッションリングでした。 
ファッションリングにダイヤが留まってる時はどれも同じようなダイヤに見えたんです、、、
実際、ダイヤを外してみると大きさ、形、色味、質が違う、、、(><)

お客様のほうでかなりデザインを絞り込んでいたので、お話を聞きながら、、、
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 03
CADのデータに落とし込みました[exclamation×2]
お客様には上面図だけなく、全体の図もお見せして、、、、

最終的にはこちらの取り巻きの指輪でデザイン決定しました
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 04
できるだけ、厚みを落としてほしいとのご依頼だったので、ワックスは厚みを落として製作。

そして、お客様に確認用のワックス。 
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 05
お客様がイメージしやすいようにセンターはキュービックを接着しています[手(パー)]

今回使用するダイヤは形状がバラバラだったため、、、、
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 06
共有爪はいつもより太くして対応できるよにしました。

キャストも無事上がってきました~[晴れ]
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 07

ロー付け(溶接)も問題なく、一気に組み立てられました[exclamation×2]
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 08
センターダイヤが少しでも照り[ぴかぴか(新しい)]が出るように下穴も綺麗に研磨です。

そして、完成~[晴れ]
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 09
センターダイヤは少~し、いつもとは角度を変えて留めています。
ダイヤの状態を見て、そうしました[手(パー)]

今回のリフォームはダイヤをどう組み合わせるかで迷いました、、、
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 10
正面の取り巻きのダイヤに照りがあって、色味もほぼ同じで、大きさが同じものを
そろえたかったのですがそういう条件だとダイヤの数が、、、足りない(ToT)
なので、バランスを見ながら少し大きいのを配置したりしました[あせあせ(飛び散る汗)]

腕のダイヤは大き目のダイヤから徐々に小さいダイヤになっていくように配置。
また画像で見る以上に厚みを抑えた指輪に仕上がったと思います。
ダイヤの取り巻きリング リフォーム 11
サイズ直し部分も厚みをとって、しっかりとした作りにしました。

ダイヤの取り巻きリング リフォーム 12
苦労して製作しただけに、お客様からの喜んでもらったメールにはほんと嬉しかったです[晴れ]
今回のお客様は最初に長女さまの結婚指輪、次に次女さまの婚約指輪と結婚指輪[ぴかぴか(新しい)]
そして今回はお母様のエンゲージのリフォームでした~(^^)/
作り手としてはほんと嬉しくて、この仕事にやりがい感じるのであります[exclamation×2]

さぁー、月末だー、結婚指輪、リフォ-ムを仕上げていきまっす[ダッシュ(走り出すさま)]


nice!(1)  コメント(4) 

アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) [結婚指輪]

個性的なオリジナルの指輪、最後の1組になりました~(^^)/
もう文章思いつかない状態になってました(^^;)

最後のご紹介はアンティーク風の結婚指輪でパルメット文様を彫刻しました~[exclamation×2]
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 01
おなじみの画像ですが、一番右の指輪になります[目]
デザインしてる最中はどうなるだろう、、、、 と思いながら製作しましたが
個人的には今回のシリーズでは一番好きな指輪になりました~[exclamation×2]
なので、テンション高めの文章です。。。

乾燥地帯にあっても枯渇することのない生命力の象徴として古代人の崇拝の対象となった
聖樹ナツメヤシをもちいた文様で繰り返して彫刻してみました。

う~ん、アンティークっぽくなったと思う、、、 いい感じです~[晴れ]
もう自画自賛モードに入っているので、文章は気にせず画像のみ見てください(^^)
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 02
指輪の表面を少しふっくらさせて、そこにパルメット文様を入れていきました。
柄自体はけっこう細かいのですが、分かりやすい柄というか見やすい文様なのか、
実物の指輪はとても しっくりきました。


18Kゴールドですが、少し黒っぽく黄土色の仕上げもデザインに馴染んでいると思います。
もちろん、お客様のご希望で仕上げの仕方は変えられます[手(パー)]
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 03

メンズは凹み部分は強いつや消し、凸のパルメット文様はやさしいつや消しにしています。
or-m-60G.jpg
ミル打ちも一つ一つ彫金工具で整えたので、ぷっくりでまん丸で仕上げてあります(^^)

アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 04

幅6mmのタイプは凹み部分は強いつや消し、凸のパルメット文様は磨き[ぴかぴか(新しい)]
かなり文様のメリハリが出て、ハッキリと見えるようになります。
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 06

幅6mmになるとパルメット文様の入れる場面が大きくなるので、楕円から円に近づき
文様のラインの強弱も付けやすくなります。
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 07


アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様) 08
アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様)、どうだったでしょう、、、
ちょっと自画自賛モードが入って、うっとうしい文章になってしまいましたが(^^;)
工房では指輪を見ることも出来るので、気になる指輪があればお気軽にご連絡ください。

アトリエエッグのホームページでもパルメット文様の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。
         アンティーク風の結婚指輪(パルメット文様)

それでは今週もがんばりまっす~[ダッシュ(走り出すさま)]


nice!(1)  コメント(2) 

王冠(クラウン)の結婚指輪 [結婚指輪]

今回、ご紹介です個性的な指輪は王冠(クラウン)を彫刻した結婚指輪です[exclamation×2]
王冠(クラウン)の結婚指輪 01
真ん中のプラチナで製作した指輪になります[目] 王冠のデザインした指輪はたくさん
ありますが、エッグでは透かし等を入れない結婚指輪として製作しました。

王冠は名声、富、栄光、美などのシンボルでもあり、力を与え幸運と成功を呼び寄せて
くれるといわれています[晴れ] ずっと身に付ける結婚指輪にはぴったりな意味合いです(^^)

王冠(クラウン)はリング一周に等間隔で4箇所彫刻しているので、アレンジで一箇所だけ
王冠からイニシャルなどの英文字や図形等にも変えられます。(有料)
王冠(クラウン)の結婚指輪 02
王冠と王冠の間のスペースには月桂樹をデフォルメして表現しています。


指輪のアウトラインは真っ直ぐではなく、少し波打った状態にして形状を崩しています。
王冠(クラウン)の結婚指輪 03
また、この指輪は手で柄を彫刻している箇所が多いので、細かい部分でそれぞれデザインが
違います[exclamation×2]  カチッとした雰囲気で製作したくなかったんです(^^;)


王冠(クラウン)の結婚指輪 04
イエローゴールドやピンクゴールドで製作した場合は一番上の画像のように
黒っぽいアンティーク風に仕上げることができます。


6mm幅は月桂樹の部分が唐草柄になっています。
王冠(クラウン)の結婚指輪 05

この王冠の指輪は何度もデザイン修正しました、、、
デザインを整えすぎると王冠と合わなくなるんです。 絞り込むのが難しかった、、、(^^;)
王冠(クラウン)の結婚指輪 06

王冠(クラウン)の結婚指輪 07
王冠(クラウン)の結婚指輪、いかがだったでしょう(^^)
シンプルで華奢なデザインが流行の今、どうしてこんな個性的な指輪を?
と思われそうですが、いろんな指輪を製作してるとお客様の好みって
いろいろなんだなぁ、感じます。

また最近はお客様のほうで具体的にココをこうアレンジしたい、みたいなイメージを
言われるので、そんなアレンジのベースとしても いいかなぁ、と思ってます。

アトリエエッグのホームページでも王冠(クラウン)の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。  王冠(クラウン)の結婚指輪 

それでは製作に戻ります~[ダッシュ(走り出すさま)]





nice!(1)  コメント(0) 

縁起の良い柄の結婚指輪(七宝柄、吉祥文様) [結婚指輪]

台風が近づいているので、雨、雨、雨、、、[雨]
でも、こんな日は集中して製作やブログが書けます(^^)

今回、ご紹介は縁起の良い柄の結婚指輪です[exclamation×2]  またまた同じ画像登場~[手(パー)]
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 01
左から2番目のピンクゴールドの七宝柄、七宝文様といわれる柄の結婚指輪になります。
どうしても実際の指輪の雰囲気を知ってもらうために同じ画像を使うしかない[あせあせ(飛び散る汗)]

七宝柄はアレンジを加えられて着物やお茶碗などで見たことはあると思います[目]
日本の伝統文様の一つで、円形が永遠に連鎖し繋がる柄のため、円満、調和、ご縁などの
願いが込められた縁起の良い柄、吉祥文様です。

そんな吉祥文様を結婚指輪に彫刻しました[exclamation×2]
メンズ、レディスともリング幅は4.8mmで、#9号と#15号で製作してあります。
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 02
リング表面に軽く丸みをつけて、両端にはミル打ちと凸のラインを入れてみました。
いい感じの結婚指輪になったと思う(^^)、、、 自画自賛中。。。。[たらーっ(汗)]


レディスはピンクゴールドですが、少し黒っぽい仕上げで七宝柄が目立つような仕上げ。
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 03
アンティーク感というか 落ち着いた和風の雰囲気が出て、いい感じになったと思います[晴れ]


18Kゴールドのように強いつや消しと 柔らかい つや消しのみで仕上げると柄のメリハリが
抑えられるので男性には合っているのではと思います。
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 04
また、もう少し七宝柄を浮き出させたいということであれば、凸部分を磨きにすることで
柄のメリハリが出てきます[手(グー)] 


何度も作り直して、柄をのデザインを絞り込んでいきました[exclamation×2]
ミル打ちの大きさ、ストレートラインの幅、もちろん七宝柄の細かさ、柄の省略など、など。
結婚指輪という小さな場面に柄を入れるって、実際に形にして見比べながら、修正を繰り返し
絞り込むしかないんですよね[あせあせ(飛び散る汗)]
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 05
自分なりに納得するまで、修正、作り直しを繰り返しました~(^^;)

リング一周に七宝柄を入れるとサイズ直しした際に柄が合わなくなるため、、、
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 09
こんな感じに無地の部分を入れておくとサイズ直しができます。
ただミル打ちは柄が合わないです[手(パー)]



さて、今回も6mm幅の指輪があります[exclamation×2]  サイズは9号と15号で製作しています。
縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 06
表面の仕上げの仕方が違うので、七宝柄が目立ちます[目]  凸部分を磨きにしています。

縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 07

縁起の良い柄の結婚指輪 七宝柄 吉祥文様 08
いかがでしょう~、七宝柄の結婚指輪[exclamation×2]
日本の伝統的な文様、縁起のよい吉祥文様を彫刻してみました~(^^)

アトリエエッグのホームページでも七宝柄の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。
         縁起の良い柄の結婚指輪(七宝柄、吉祥文様)


nice!(2)  コメント(0) 

クラダリング(個性的な結婚指輪) [結婚指輪]

今回はまたオリジナルの結婚指輪のご紹介です[るんるん]
アイルランドの伝統的な指輪、クラダリングです[exclamation×2]
クラダリング 個性的な結婚指輪 01
右から2番目の王冠が載ったハートを両手で囲っている指輪がクラダリングです。
色味というか雰囲気が実際の指輪とかなり近いので、この画像を使っています[あせあせ(飛び散る汗)]
写真を撮るって難しい、、、(^^;)

リング幅はメンズ、レディスとも4.8mmで、結婚指輪としては幅が太いです[手(パー)]
クラダリング 個性的な結婚指輪 02
上の指輪は18Kゴールドは9号、プラチナは15号で製作してあります。

ハートは「愛」、両手は「友情」、王冠は「忠誠」を表現し、ベース部分は同じですが、
今までにいろいろな形状のクラダリングが作られてきました。 
クラダリング 個性的な結婚指輪 03
そんなクラダリングをアトリエエッグでは結婚指輪としてデザインしました~[exclamation×2]
18Kゴールドですが、全体的に黄土色で仕上げてアンティークっぽくしてあります。
もちろん、テクスチャーはお客様のご希望に合わせて製作できます。

指輪のアウトラインはウネウネと少し波打たせて、柔らか味を付けてみました。
またミル打ちは丁寧に一つづつ整えたのでまん丸です(^^)
or-m-62H.jpg
表面のテクスチャーは強めのつや消しと やさしい つや消しの2種類で仕上げてあります。


クラダリング、ちょっと個性の強い結婚指輪だと思いますが、アンティーク感の好きな方には
オススメの指輪だと思います。 工房では実物も見れますので、ぜひご覧ください(^^)
クラダリング 個性的な結婚指輪 04

正面以外にはケルト文様がリング一周に入れてあります。
クラダリング 個性的な結婚指輪 05


最後はリング幅6mmタイプのクラダリングも製作してあります。 画像のみのご紹介[るんるん]
クラダリング 個性的な結婚指輪 06
幅6mmだとアウトラインの波打ち具合が良く分かりますね[目]

クラダリング 個性的な結婚指輪 07
4.8mmのクラダリングも後ろ側は同じ雰囲気です[exclamation×2]

クラダリング 個性的な結婚指輪 08

クラダリング 個性的な結婚指輪 09

ふぅ~、同じような個性的な指輪を紹介してるので、書くことが同じになってくる(^^;)
まだ、あと3型あるので順次ご紹介していきます[手(グー)]

アトリエエッグのホームページでもクラダリングをご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。
         クラダリング(個性的な結婚指輪)



nice!(1)  コメント(0) 

唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 [結婚指輪]

アトリエエッグのオリジナル結婚指輪、唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪が仕上がりました~[exclamation×2]
その他に製作したものも一緒にアップです[カメラ] (他の指輪は後日ブログでご紹介[るんるん]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 01
なぜ、こんな画像を載せてるかというと指輪の色味が一番近い画像だから(^^;)
写真って、いろいろ難しいです[あせあせ(飛び散る汗)]  ほぼ、この画像の雰囲気の指輪です[exclamation×2]

ということで、今回は唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪のご紹介。
指輪の幅は4.8mm、18Kゴールドは9号とプラチナは15号。 結婚指輪としては太めです[手(パー)]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 02

少しまわしてみます
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 03
今はシンプルで華奢なデザインの結婚指輪が主流ですが、オーダーメイドで指輪を
製作していると一般的な結婚指輪は物足りないと感じてるお客さまもいるんですよね。

また、百貨店に行ってもどれも同じデザインに見える。というお話を良く聞きます。
なので、こんな個性的で幅太の指輪をデザインしてみました(^^;)


唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 08
蔦(ツタ)は枯れにくく育ちが良いことや、壁や木などに絡まると離れないことから、
「永遠の愛」「結婚」などの花言葉なので、結婚指輪にはデザイン的にも花言葉的にも
ぴったりだと思います[ぴかぴか(新しい)] 個人的にはとてもお気に入りの柄です(^^;)


唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 07
リングという限られたスペースに唐草の柄を入れるって、結構難しいんです。
曲線の滑らかさや強弱、、、 そして空きスペースとのバランスなどなど、、、、
そういう意味では今回の蔦(ツタ)の唐草柄はいい感じにまとめられたと思う(^^)


ミル打ちは一個一個整えているので、ぷっくり、まん丸(^^)
唐草(ツタ)も表面ふっくらにしたので、ちょっと柔らか味のある唐草柄だと思います。
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 04
18Kですが、黄土色っぽい色味で凹み部分は黒っぽくしてみました。
もちろん自分が製作するので、お客様のお好みの表面加工で仕上げることができます[手(パー)]

そしてコチラは同じデザインですが、リング幅6mmで仕上げています[exclamation×2]
最初はこの幅で全型デザインしていましたが、ちょっと太すぎたようです(^^;)
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 05
サイズは9号と15号です。
リング幅4.8mmとでは1.2mmしか変わらないのに、雰囲気変わりました~[目]

表面加工は一般的な凹み部分はつや消し、凸の唐草部分は磨きにしました[ぴかぴか(新しい)]
唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪 06
こうやって見るとほんとにゴツイ、、、(^^;)
ただ、どの指輪がお客様に反応するか分からないんですよね、、、
なので、画像をアップしちゃいます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

アトリエエッグのホームページでも唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。  唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪

それでは週末、がんばっていきましょう~[手(グー)]


nice!(2)  コメント(0) 

ティファニーのシルバーリングの新品加工 [修理]

久々の晴れです~[晴れ]
なので、朝一で洗濯、洗濯~[ダッシュ(走り出すさま)]  すっきりして仕事場へ出勤です(^^)/
あとは天気が持ってくれることを祈るばかり、、、(^^;)

さて、今回ご紹介は育児奮闘中のお母さまのティファニー リングの新品加工[exclamation×2]
こんな感じに指輪は綺麗になっていくんだよ~、
ということを分かってもらえればと思います(^^)
ティファニーのシルバーリングの新品加工01
状態はこんな感じでした。 ティファニーのリングは変色しています。
また、右側の結婚指輪も小キズが目立つ状態[目]

ティファニーのシルバーリングをアップで見ると、、、、
ティファニーのシルバーリングの新品加工02
皆さんもお手持ちのシルバーリング、こんな感じに黒っぽくなっていませんか?(^^;)

そして、結婚指輪も[目]
最初に言っておくと新品加工といってもダイヤ付近はあまり手を入れません[手(パー)]
ティファニーのシルバーリングの新品加工03
ダイヤを留めている地金を少しでもすり減らしたくないからです。

全体的に変色していますね[あせあせ(飛び散る汗)]
ティファニーのシルバーリングの新品加工04

ということで、最初にシルバーリングを薬品に浸して、表面の変色を取り除きます。
ティファニーのシルバーリングの新品加工05
コチラの薬品は普通に通販などで手に入れることができます。
たしか2000円~3000円くらいで、すぐにシルバーの色が出てきますよ~[晴れ]

画像ではまだ茶色っぽいですが、実際にはだいぶ色が戻った印象です
ティファニーのシルバーリングの新品加工06

ココからは彫金工具の超硬ヘラの出番[exclamation×2]
ティファニーのシルバーリングの新品加工07
漢字からも分かるようにとても硬くて、表面を綺麗に研磨してある金属のへらです。

この超硬ヘラを使って、、、、
リング表面に圧を加えながら滑らして小キズを取っていきます。
ティファニーのシルバーリングの新品加工08

左側がヘラ掛け後、右側は小キズが残っていて曇っているの分かりますかね[目]
ティファニーのシルバーリングの新品加工09
この後、リング全体をヘラ掛けをして、小キズを取っていきます。

次にヘラ掛けした跡を研磨して落としていきます。
ティファニーのシルバーリングの新品加工10
リューターという回転工具の先端に取り付けて磨いていきます。
桂の木やフェルト、硬いボール紙使って磨く箇所に合わせて先端工具を交換です。

そして、プラチナの結婚指輪も同じような手順で新品加工していくんですが、、、
ティファニーのシルバーリングの新品加工11
超硬ヘラ使わずにこんなの使います。 コッチのほうが早いんです、実は(^^;)
超音波ヘラは先端が細かい振動で軽い力でヘラ掛けができます[手(グー)]
そしてロータリーはリューターの先端につけて一気に地金をならしてしまうものです。

こんな小キズのある指輪が、、、
ティファニーのシルバーリングの新品加工12

ロータリーでキズを取って、、、
ティファニーのシルバーリングの新品加工013

さらに研磨でこんな感じまで。 あとは最終磨きのみです。
ティファニーのシルバーリングの新品加工14

ティファニーのシルバーリングもあともうひとガンバリ[exclamation×2]
ティファニーのシルバーリングの新品加工15

そして、新品加工終わりました~[晴れ]
ティファニーのシルバーリングの新品加工16

横から見ても[目]
ティファニーのシルバーリングの新品加工17

後側も綺麗になりました[ぴかぴか(新しい)]
ティファニーのシルバーリングの新品加工18


そして結婚指輪も[ぴかぴか(新しい)] ダイヤの周りの小キズは取っていません[手(パー)]
ティファニーのシルバーリングの新品加工19

横から見るとこんな感じ[ぴかぴか(新しい)]
ティファニーのシルバーリングの新品加工21
という感じに新品加工をしていきます[exclamation×2] という長~いブログでした(^^;)
お手持ちのジュエリーでサイズ合わなくなった、キズだらけで使っていない、など
あれば一度お近くのジュエリー店にご相談するのはアリだと思いますよ~☆
もちろん、エッグでもお待ちしておりますm(_ _)m

今回のお客様は滋賀在住で元幼稚園の先生。 育児に関するブログもされています。
幼稚園時代の経験やご自身の育児奮闘記を書かれているのでそちらもぜひご覧ください(^^)
          Kei の育児経験ブックマーク


 今までのアトリエエッグでしたサイズ直しや修理をホームページで見ることができます。
  結婚指輪のサイズ直し ← こちらから移動できます。 ぜひご覧ください[晴れ]

だいぶ寒くなってきたので、体調管理を気をつけてくださいね[晴れ]
それでは今週もがんばりまっす[exclamation×2]





nice!(2)  コメント(0) 

オリジナルの結婚指輪(唐草柄) [結婚指輪]

9月も もう終わります[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)] ほんと早いです。
ただ、ハイキングにはちょどよい季節~[晴れ]
週末は登山にハイキング[exclamation×2] 久しぶりに土日の2日間 お休みもらっています(^^)

そして、やっとオリジナルの結婚指輪(唐草柄)が出来上がりました~[exclamation×2]
オリジナルの結婚指輪(唐草柄) 01
リング幅6mm、幅の太くボリューム感のある結婚指輪です。[パンチ]

そして、オリジナルが完成する前にご注文を頂き、製作したのがコチラ
プラチナでリング幅4.8mmで、少しボリュームダウンでのご依頼でした。
オリジナルの結婚指輪(唐草柄) 02
コ、コレ、、、いい~ (^^)/  と思いました。 (自画自賛モード突入中[たらーっ(汗)]
同時に18Kゴールドで試してみたい、、、 と思い。。。。


早速、ワックス製作、そして鋳造へ[ダッシュ(走り出すさま)]
オリジナルの結婚指輪(唐草柄) 03

そして、仕上がりました~[晴れ]
オリジナルの結婚指輪(唐草柄) 04
ちょっと、実物と画像で雰囲気が違います[手(パー)]
凹み部分はこんなに黒っぽくないです、実物の指輪は。。。。 [目]
ただ、何度撮影しても黒味が強いので、そのままUPしちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

いいと思う~[晴れ]   2回目の自画自賛モード突入中。。。 (^^;)
オリジナルの結婚指輪(唐草柄) 05
リングという限られたスペースに唐草の柄を入れるって、結構難しいんです。
曲線の滑らかさや強弱、、、 そして空きスペースとのバランスなどなど、、、、
そういう意味では今回の蔦(ツタ)の唐草柄を良かったと思う (^^)

ということで、オリジナルの新作は6mmバージョンと4.8mmバージョンで製作することに[あせあせ(飛び散る汗)]
急ピッチで他のデザインも4.8mmのものを製作しています[exclamation×2]

アトリエエッグのホームページでも唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪をご紹介しています[exclamation×2]
お値段等も載せているので、ぜひご覧ください。  唐草柄(蔦、ツタ)の結婚指輪



nice!(3)  コメント(6) 
前の10件 | -